カルティエの時計の入門モデル タンクフランセーズ


カルティエの時計といえば、パシャやサントス、タンクシリーズなど様々な展開がなされています。
その中から、カルティエの時計を幅広く浸透させた時計とも言われる『カルティエ/Cartier タンクフランセーズ』をお買取させて頂きましたので、
本日はこちらをご紹介させて頂きます。

まずカルティエのタンクシリーズのご紹介から…
タンクシリーズは「戦車のタイヤの跡」から発想を得て作られたもので、1917年に誕生し、2年後に「タンクウォッチ」という名で販売されるようになりました。
100年以上経った今でもタンクシリーズは人気を保っており、アメリカの戦車をイメージしたタンクアメリカン(タンクサントレ)や
英国風といわれるタンクアングレース、創業者の孫にあたるルイ・カルティエの名前を冠したタンクルイカルティエなど、
様々なモデルが発売されてきました。

そんな中でタンクフランセーズは1996年に誕生したタンクシリーズの中では、比較的新しいモデルといえます。
誕生した年はカルティエの創業から100年という記念すべき節目の年であり、「フランセーズ」は「フランスの」の意が込められた言葉であることから、
創業の地であるフランスを冠した時計が記念の年に生まれた事となります。

タンクフランセーズは、ステンレスモデルとなり、価格も比較的お求めやすいものとなります。
タンクシリーズの特徴的な四角のフォルムや文字盤のローマ数字のインデックスなどを引き継ぎながらも、
どこか現代風にブラッシュアップされたデザインは、今までカルティエの時計は使っていなかったという方からも
大きく支持をうけ、人気のモデルとなりました。
一時廃盤になった期間もあったそうですが、復活し、現在もカルティエの時計を代表するモデルの1つとして販売されているということで、
それだけ人気のあるモデルであるということがこのエピソードからもお分かりいただけるかと思います。

20年経った今もカルティエをご愛用されている方からはじめてカルティエの時計を使うという方まで、
幅広い方々から人気のある「カルティエ タンクフランセーズ」。
カルティエの時計の入門としてもオススメです。

当店では、カルティエ/Cartierのお買取を行っております。
今回ご紹介させて頂いた時計はもちろん、ラブブレスなどのアクセサリーなどカルティエ/Cartier製品は査定対象となっております。
本体のみでも査定対象となっていますが、一部のお品物に関しては保証書などの付属品がないと大幅に価格が下がってしまうものやお買取が難しいものもございますので、
もし不安な方は一度電話などでお問い合わせくださいませ。
名古屋でブランド品のご売却を検討されている方!ぜひギャラリーレア名古屋大須店にお気軽にお問い合わせ・ご来店ください。